メインメルマガ

【3分間・進化塾 17号】見た目で選ぶ


メルマガのタイトルを『出来るビジネスマンの進化術』に変えようと思ってい
ます。

略称『出来ビジ』。

流行りモノは、4文字に出来るからコレでいこうかなぁ・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出来るビジネスマンの【3分間・進化塾 17号】見た目で選ぶ
――――――――――――――――― by Eddie Obata ―――――――――

3分間・進化塾をお読みの皆様、こんにちは。

このメルマガは、昨日の自分より今日の自分をバージョンアップするための
アイデアをお届けするメルマガです。

3分間で読んで、確実に実践出来る内容を好き勝手に書かせていただきます
が実は皆さんのバージョンアップが出来るようになっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 今日のバージョンアップ
――――――――――――――――――――――――――――――――――

iPodを買いに行ったときのことでした。

私の最近の買い物のスタイルってインターネットで充分に情報を得てから店頭
で買うんです。まぁ、そのままインターネットで買ってしまうことも多いので
すが、わざわざ量販店で買うこともあります。

そもそも私、家電の量販店って場所が好きなんですね。自分の欲しいものを探
すワクワクした感覚とか、インターネットで見つからないような掘り出し物を
探し出すとかが楽しいんです。

そして、お店ごとの商品の陳列の仕方や接客の仕方に比較してみてみたり、実
際に購入を前提に商品の話を聞いてみます。量販店には、店員とヘルパーと呼
ばれるメーカーからの派遣の人がいますので、彼らの商品知識や接客方法を商
品を買う側になって聞いてみるのが楽しみです。

iPodを買いに行ったときも、誰に話しかけようかということで、しばらくお店
の様子を見ていました。

私、オヤジ根性丸出しで、若くてスタイルばちぐんの女性の販売員に声をかけ
ようと思っていたんですけど、中々競争率が高くて割り込めませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ バージョンアップポイント
――――――――――――――――――――――――――――――――――

皆さん、第一印象は重要です!

メラビアンの法則をご存知ですか?これは、 コミュニケーションにおいて、
話し手が聞き手に与える影響の情報の割り合いをアメリカの心理学者アルバー
ト・メラビアンが1971年に提唱したものです。目から入る情報が55%、
話しぶり38%、話しの内容7%と言われています。

この法則、賛否両論もあるので一概に肯定は出来ませんが、誰かとコミュニケー
ションを取りたい場合、見た目から入る割合は意外に大きいということになる
のではないのでしょうか?

私の場合、顧客に訪問する際にはトイレでネクタイが曲がっていないか、顔が
汚れていないかなどチェックしています。結構、ネクタイが曲がっていたり、
袖口の汚れって目立ちますからね。靴も汚れていると、気になります。あと、
商談中に目に付く手帳やボールペンは、少々値段が高いものを使っています。

それに、顧客訪問の時間ギリギリだと、チェックの時間が取れませんので余裕
を持って行動が出来ますよね。

女性の場合は、鏡を見て身だしなみを整えるのは普通に行うので、当たり前の
ことかも知れません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ バージョンアップ実践
――――――――――――――――――――――――――――――――――

・自然な笑顔をチェックしよう
・人に会う前には、鏡を見よう
・目に付きやすいものは、こだわりを持つ
・余裕をもって行動しよう

 >>>考えたら試してみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――

結局、同じ買うなら若くてスタイルばちぐんの女性からと思っていましたが、
商品知識が豊富そうな販売員から買ったのでした。

インターネットで商品情報を得ることは出来ますが、実際に買いに行くと意外
なアクセサリーがあったりして、接続できるか聞いてみないと判りませんから
ね。その点、店員に確認してから買えば使えなかったときに責任の所在がはっ
きりしますね。

それと、量販店での接客の方法も随分変っていますね。

以前は、特定の顧客を作ることもあり接客したお客様に名刺を手渡していまし
たけど、最近は渡さないんですね。新しい気付きでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『3分間・進化塾』  発行者:エディ小幡

投稿者:タイムマネジメントツール評論