メイン仕事考

名刺の渡し方

名刺の渡し方は、意外と気を使われていないことが多い。まず、名刺入れだが手帳から出すのは論外だと思う。名刺に対して気を使っていないのが、明らかに相手に伝わる。予備の名刺が手帳にあっても事前に確認して名刺入れに入れておいたほうが良い。

▼TUMIの名刺入れ、5,460円。高いものは必要ないが、きちんとしたものを使ったほうが良い。名刺入れは、意外に目に付く。

Click Here!

さて、渡すときだが相手に印象を与える最初の瞬間なのだから、しっかりと相手の目を見て挨拶するべきだろう。斜めに構えて事務的に渡す人も多い。特に読みにくい名前であれば、読み方をこのときに声に出して確認しておいたほうが良い。

会うお客が全て同じ場所で働いていない場合もあるので、確認しておくと商談の始めの話の切り出しに使える。

投稿者:タイムマネジメントツール評論