メイン仕事考

電子メールについて考える

電子メールについて考える

インテルのサリー・ハンブリッジが1995年10月に書いたネチケットガイドラインというものがある。東金女子高等学校の高橋邦夫先生が1996年2月に翻訳してWEBで公開しているので一読したほうが良いだろう。

ネチケットガイドライン

1995年に作成された電子メールのガイドラインは、現在のように小学生から70歳位の人までがインターネットに接する機会が増えることを予見して書いていたかは、判らない。でも、ネットの中では皆平等である。反面、表現を気をつけないと大変なことになる。

お客から来たメールに感情的な返事を書いて「送信」ボタンを押してしまってから、シマッタと思ったことはないだろうか?送信する前に、お客の立場でメールを受け取ったときの気持ちになったほうが良い。客観的になれない場合は、いったん同僚なり上司に見てもらってから送ったほうが良い。

▼ウィルスが怖いのであまりメジャーな会社のソフトは使っていない。Eudoraは、パソコンを更新してもフォルダごとコピーしてしまえば、データの移動が出来るので手放せない。

Eudora 6J 日本語版 for Windows



おすすめ平均
スパム撃退機能が◎ですねー
おびただしいスパムメールに悩まされている人に
迷惑メール撃退機能が圧巻!ユードラ史上最高の名作!!

Amazonで詳しく見るB0000CE5KQ

過去、何度か失敗したことがあったのでメールの設定を「すぐに送信」から「あとで送信」に変更した。メールソフトにその機能が無いのなら、別なソフトに変えるか電話で話したほうが良い。

営業なら当たり前なのだけど、電話で話したほうが良い。感情的になりそうな場合は、特にだ。「すぐに電話をくれた!」と相手の印象も良くなるはずだ。

関連商品

Windows XP Professional アップグレード SP1
おすすめ平均 
DiskXTools Ver.9 初回限定10,000本キャンペーン版
おすすめ平均 
ファイナルファンタジーXI プレイ日記 ヴァナ・ディール滞在記
おすすめ平均 
アームズ・コンサート~三大ギタリスト夢の競演~
おすすめ平均 
Norton Internet Security 2004 特別優待版
おすすめ平均 

投稿者:タイムマネジメントツール評論