メイン仕事考

カード払いについて考える

営業なら一度は、お客を接待した経験があるはずだ。何人かのお客さんと良いお店でたのしく会食し、支払いはカードで。あとは、会社名で領収書を貰っておく。会社から清算が銀行に振り込まれて、銀行残高が増えてなんだか嬉しかったりする。でも、それはカード会社への支払いがあるから使っちゃ駄目。

少しで良いから、財布に残って欲しいと思いません?

ダイニング・ア・ラ・カードというプログラムがある。加盟店での食事で登録しておいたカードで支払うと10%〜20%のキャッシュバックがあるのだ。年間合計で50,000円以上、接待で食事をしているのなら、使わない手は無い。年会費が5,250円かかるが、元はとれる。そして、どうどうと使った金額からキャッシュバックを受け取ろう。

もちろん、接待をすることが無い人もいるだろう。そんな人は、会社の飲み会の幹事を引き受けて会費を集めて自分のカードで払ってしまえばいい。20%のキャッシュバックがあるお店なら5人で行けば自分の分はタダになる。


Click Here!

▲日本国内と全米約9,500のレストラン加盟店で利用できちゃう。マイルの溜まるカードと併用することも出来る。

投稿者:タイムマネジメントツール評論