メイン手帳考

手帳拝見!岡崎 太郎さんの「夢」実現ノート

「1日3分夢実現ノート」では、予定や計画・目標を一切書き込まず、自分の「想い」を書き込み続けることで、本当の自分の「夢」や「やりたい」を洗い出すまったく新しい手帳術です。

1ヶ月も続ければ、誰でも簡単に「夢」や「やりたい」が見つかり、とても自分の考えがスッキリと整理されます。

『夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート』を出されたばかりの岡崎 太郎さんに偶然お会いすることが出来たのでお使いの手帳についてお話を伺ってみました。

▼A4の手帳(ノート?)を持ってニッコリしていただいたのですが、ピントが・・・すいません。
04112201.jpg

手帳の多くがA5サイズ以下でウィクリータイプであることを考えるとこのA4サイズは迫力がありますねぇ。私のA5サイズの手帳の倍ありますからね。

岡崎さん自身もこの手帳を「ビジネス手帳日記」といってますが、中身は手帳そのものです。手帳の左ページにデイリーの結果のみを記載、右ページは、真っ白で自由に書き込みが出来るようになっています。つまり、裏表で1日分のシートで1年分で365枚ということになります。なお、スケジュールシートは、予定や計画・目標を書き込まないのでモチベーションシートと呼びます。

▼手帳には、2ヶ月分のモチベーションシートが入ってます。
04112202.jpg

見せていただいた物は、MSプロジェクトで長年に渡り自作されているものです。手帳シートを一枚一枚印刷しているマメさが良いですね。ご自身も「俺は、マメなんだぞ」と言って色々見せていただきました。専門分野ではないので、何が書いてあったかが全然覚えてません(笑)。

▼こちらは、今度販売されるモチベーションシート。上の写真と比べるとカレンダーが追加されているのが判ります。
04112203.jpg

手帳の具体的な使い方としては、その日の思い、出来事、感じたことを日記的に記入していきます。これからの予定は、携帯電話のアラームを活用しているとのこと。

▼書き込み重視型手帳の究極の形式だと思います。
04112204.jpg

▼リフィルには、マンダラートも付属しています。岡崎さんは、8マスのシートの方が好みだそうです。
04112205.jpg

手帳に書き込みを重視する人は、私も含め多いのではないかと思います。実際に私の場合、A5のノートを見開きでA4サイズにして使ってますので。

岡崎さんの「1日3分夢実現ノート」では、モチベーションシートの裏表含めると相当量の文字が書き込めると思います。書き込み重視派には、必見のノート(手帳)ではないかと思います。

一方、スケジュール管理をどうしているのかが判りませんでした。おそらくスケジューラーソフトと携帯電話を連携して管理しているのではないかと思います。

今なら、モチベーションシートのサンプルが下記から無料でダウンロードできます。しかも、無料メールセミナー付き。
>>>ココをクリック

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
岡崎 太郎



フォレスト出版
2004-11-10
売り上げランキング 97

おすすめ平均 
お手軽だけどすごく実践的でパワフルな夢実現法です
さっそく自分の手帳に応用してます!効果あり!!
がんばり方が分からない人に!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

投稿者:タイムマネジメントツール評論