メインメルマガ

【3分間・進化塾 18号】大ボラ


前回、メルマガのタイトルを『出来るビジネスマンの進化術』に変えようと
思っていますと書いたら、早速メールが来ました。

いくつか紹介させていただきます。

>「出来るビジネスマンはやり方が違う」というメルマガがありますよ。
>こちらも、『出来ビジ』でしよね

シンマ先生いつも、ありがとうございます。
安易なタイトルでしたですね。

>メルマガを楽しみにしています。
>なるほどなぁ、と思うことが多くあり、
>メルマガを読むことで少しずつですが、
>進化できているかなぁと思う今日この頃です。
>さて、メルマガのタイトルのことなんですが、
>私は変えないほうが良いと思います。
>理由としては、「ビジネス」といれるとなんとなく周りに
>合わせているというか、独自性のようなものが薄れてしまうのではと
>思ったからです。
>また、ビジネスマンでもなんでもない私としては、
>ビジネスマンのための、というよりも、みんなが人間として
>成長できる、といったいままでのイメージのほうが良いのでは
>ないでしょうか。

Aさん、ありがとうございます。
ビジネスマン以外の方にも読んでいただいているんですね。
本当に嬉しいです。

>・ビジネスマンに限らずとも、進化を求めるものにとっては
>ほかとは明らかに差別される、質感を持ったメルマガ。
>良質な記事や機能性豊かなステーショナリーを、
>独特の切り口で紹介するサイトは、「進化」のキーワードに
>よくマッチする。
>・以前は短いタイトルがさらに【】で区切られていたため、
>未読のメルマガに埋もれることがあっても、
>比較的すぐ見つけ出せすことができた。
>今は「出」という文字が最初で、しかも(前と較べて)長いので、
>未読がちょっとでもたまると探しにくい。
>・なにより「3分間」という気軽さ、「進化」という琴線に
>触れる言葉の響き、「塾」という言葉がもつポジティブな響き…
>要はお気に入りなのです。
>ちなみに私は15分くらいは読むのにかかってると思います

Tさん、ありがとうございます。
こんなにも、暖かいご意見、すごく嬉しいです。
「ほかとは明らかに差別される、質感を持ったメルマガ」って
最高の言葉を頂戴しました。

アンケートも変えないでと言う意見が多かったので、今号からタイトル元に
戻しました。

うれしい、メールをお待ちしてます。
mailto:info@1salesman.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3分間・進化塾 18号】大ボラ
――――――――――――――――― by Eddie Obata ―――――――――

3分間・進化塾をお読みの皆様、こんにちは。

このメルマガは、昨日の自分より今日の自分をバージョンアップするための
アイデアをお届けするメルマガです。

3分間で読んで、確実に実践出来る内容を好き勝手に書かせていただきます
が実は皆さんのバージョンアップが出来るようになっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 今日のバージョンアップ
――――――――――――――――――――――――――――――――――

昔、植木等主演の「日本一のホラ吹き男」という映画がありました。

植木等扮する初等(はじめひとし)が日本一の大会社「増益電機」を舞台に
大暴れするという映画です。

この初等は、のっけから入試試験で大ボラを吹いたうえに、ミス増益電機に
チョッカイを出し、就職試験に大失敗とダメ男ぶりをみせます。

ところが、増益電機に入社したい一心で増益電機の増田社長にあの手この手で
ご機嫌伺いしてなんとか正社員として会社に採用されてしまいます。

ここで運良く増益電機に潜り込んだ初等が、ブレイクするわけです。

「まあ、見ていてください。こんな仕事は一ヶ月で卒業して係長に昇進してみ
せます」と大ボラを吹くと、睡眠時間三時間で大奮闘、予言通り、係長にスピー
ド出世してしまいます。

その後は、

「三カ月で課長になって見せる」

「あと二カ月で部長になるから」

と周りにさんざん吹聴しておいて更にそれを上回る活動をし、最後には実現し
てしまうのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ バージョンアップポイント
――――――――――――――――――――――――――――――――――

自分を追い込んでますか?

コメディですから愉快かつ痛快で何でもありのストーリーですが、植木等の根
拠の無い高笑いとポジティブな行動で物語りは進んでいきます。

現在、日本ハムの新庄剛志選手の場合、「初打席で(初安打が)でそうな気が
する」と2001年2月7日予言します。そして、4月4日の対A.ブレーブ
ス戦で10回表に新庄選手は途中出場し、投手ライテンバーグの2球目(約1
35キロ)のスライダーを見事にセンター前にはじき返し、初打席、初安打と
しています。

常日頃、「目標が達成出来ない」と言っている人からすると新庄選手は、超人
的とも言えますが、実際に出来るとイメージ出来ているんでしょうね。

「目標?そんなもんなるようにしかならないッス(笑)」と言っている人の場
合も大概はゴールがイメージ出来ています。なぜなら、目標値の不安要素が判っ
ているから。

大事なことは、目標と時期を宣言することです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ バージョンアップ実践
――――――――――――――――――――――――――――――――――

・高めの目標をたてよう
・目標を宣言しよう
・目標をブログのコメント欄に書いてみんなに見せよう↓

 >>>考えたら試してみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回の映画は古すぎて、見ることは殆ど無いでしょうね。
DVDにもなっていないし。結構好きなんですけどねクレイジーキャッツ。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21379/

先日、キャリアコンサルタントの阿部淳一郎さんが、ビジネスを始めたときに
「ある意味、はったりでした」と話していました。

30歳でキャリアコンサルタントというのは、業界では異例に若いのだそうだ。

そこで、阿部さんは、企業などで「講師として話すことが出来ます」と売り込
んでしまう方法に出た。実際には、数名の学生の前で話した実績しかなかった
が、とにかくは講演をする仕事をとったそうである。

まさに、有言実行。

現在は、講師、キャリアカウンセラーとして就職支援・転職支援活動 を行う
傍ら、企業での新規事業開発や社員教育講師、採用コンサルティングも手がけ、
さらにフリーター・ニート支援や、小学校・中学校での起業家育成教育の講師
も担当している。2005年4月より某四年制大学非常勤講師。

なかなかのイイ男。写真はこちら↓
http://www.scs-net.jp/instructor_abe.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『3分間・進化塾』  発行者:エディ小幡

投稿者:タイムマネジメントツール評論